2018年2月15日木曜日

言葉に気をつけろ!

こんばんは、高橋久美です。

黒澤先生は、言葉遣いを気にしません。

呼ばれ方も、いろいろです。
黒澤先生、黒澤さん、全さん、
全ちゃんって呼ぶ人もいます。

たまにふざけて「師匠〜」って呼ぶと、
「なんじゃ?」とかノッてくれます(笑)

ローラみたいなタメ口の学生さんにも
何も怒ったりせずに、
一緒にタメ口になってます。

そんな黒澤先生ですが、唯一、
「言葉に気をつけてください」
と言うことがあります。


先日、習慣について
相談していたときのことです。

質問内容は「水」についてでした。

黒澤先生が推奨する朝の習慣に
メルマガ『奇跡の扉』にも登場した
「呼び水」というものがあります。

何かというと、毎朝、
コップ1杯の水を飲むだけなのですが、
水を飲みながら、
ポジティブなイメージをします。

「今日も良いことがありますように」
とかですね。

つめたい水と一緒に、エネルギーが
全身を巡るような感じがします。

これが、成功を呼ぶ「呼び水」に
なってくれるんだそうです。

そのとき、注意点がありまして、
【水道水はNG】!!

理由は、単に水道水は体に悪いから。


私も毎朝、歯磨きをした後に
呼び水を習慣にしています。

なのですが、
今回うっかりというか、給料日前で
ミネラルウォーターを切らしてしまいました。

水道水は良くないといいますが、
うちの水道の水は特にひどくて、
砂粒大のサビが混入してきます。

普段はとても飲めたものではないのですが、
仕方なく何日かの間だけ飲むことにしました。

サビをろ過するために、
蛇口に「お茶パック」を輪ゴムでくくりつけ、
湯冷ましにして塩素を飛ばし、
細かいゴミは下の方にたまるので
上澄みだけをコップに入れて、
一応飲める状態にはしました。

普通にお茶をいれたり料理に使ったりは
あんまり気にならないのですが、
呼び水に使うには、やっぱり何か違和感があります。


高橋「かくかくしかじかなのですが、
呼び水は、水道水でやるぐらいだったら、
やらないほうが良いでしょうか?」

黒澤「うーん、重金属とか入ってますからねえ」

高橋「ですよねえ。お茶パックでは…。
まあ、でも、30年水道水を飲み続けて
どうせ重金属いっぱいたまってるんで、
今さら大丈夫だと思いますけどね、ハハハ」

黒澤「言葉に気をつけてください。
そういうネガティブなことを口にすると
高橋さん自信が影響を受けますからね」

ファー、またやっちゃったー!!

ネガティブ発言で、何回も言われてます。
具体的には何か書きませんが、
要注意ワードは以下の通りです。

・どうせ〜
・だって〜
・〜できない

みなさんも、お気をつけください。

なお、本日お給料日だったので、
水はしっかり1ヶ月分注文しました。

呼び水は、良い水で!

0 件のコメント:

コメントを投稿