2018年2月26日月曜日

五千円はどこに消えた?

おはようございます。高橋久美です。

黒澤先生のメルマガ『デイリーシフト』、
2周目を聞いています。

今回、お金の使い方でひとつ思い出したことがあります。


大学1年の夏休み、ちょろっと帰省したら
祖母から「美味しい物でも食べろ」とポチ袋で
五千円をもらいました。

仙台に戻って、友達♀とその友達♂と3人という
謎のメンツで花火大会を見に行きました。
下宿先のアパートからは地下鉄で30分ぐらいの郊外です。

彼氏なのかと思ったけどそうでもないらしく、
オタクどうしで仲良し、という雰囲気でした。

アニメの話とかに全然ついていけず、
私はほぼ空気でした。友人♀よ、なぜ呼んだし。
私もなぜ行ったし…。


花火を見終わって誰ともなしに
「カラオケに行こう」と言い始まり、
少し歩いたところのカラオケボックスへ。

友達の友達♂は、アイスコーヒーを頼んで
ガムシロップを7個入れてました。
甘党なのか、なんかアニメの影響なのかは謎です。

アニオタ二人は順番という概念はなくマイペースに
知らないアニソンをバンバン入れて、
ここでも私は空気に…。

フリータイムでアニソンを聞きまくり、
店を出たときにはもう地下鉄は終わってました。

地元民の二人は歩いて帰っていき、
私はタクシーの深夜料金に5千円払いました。
おばあちゃんがくれたポチ袋から。

パーッと使おうという計画(?)ではありましたが、
せっかくもらったのに楽しいことに使えなくて
おばあちゃんに申し訳ないような気がしました。


人生で最も無駄に消費した5千円でした。

まあ、でも、いつもそんなんばっかです。
無駄なことにばっかりお金を使ってきました。

小学生のときの小遣いは駄菓子屋で溶かし、
ついでに虫歯になって歯も溶かしました。

中高はビジュアル系のおっかけに、
大学では服とエステとギャンブルに、
社会人ではスピリチュアルに。

無駄遣いしないで取ってあったら、
今頃余裕で何百万円とか残ってるはずなんですけどね。


一方、妹は引きこもってハイパー貯金してました。
小さい頃から買い食いしない、遠出しないで
ほとんどお金を使わないんです。

色んなアホな体験をしないって、
それはそれでどうなんだろうかと思います。

残高はいっぱいでも、楽しい思い出とか、
楽しくなかった思い出とか、
お金で得られた体験を失っているような。

無駄なことにお金使わないで何も思い出がなかったら、
人生そのものが無駄なんでは?


黒澤先生は、お金を集めるには
「資産」になるものにお金を使いましょう、って言います。

色んな経験とかも、お金とか資産を
より生み出すものに投資するといいんだそうです。

でも、もしも既に資産がいっぱいあって、
生活にも困らなくて何にでもお金が使えるとしたら、
それ以上は何に使ったら良いんだろう?

少なくとも、あのときの5千円みたいに、
いい加減に使うのだけはやめよっと。

皆と思い出になることがいいかもね。

みなさんは、何にお金を使いたいですか?



0 件のコメント:

コメントを投稿