2018年2月5日月曜日

まさかの合体しちゃいました。

こんにちは、高橋久美です。

昨日のブログでは、
黒澤先生に記憶力がないのをイジりましたが、
今朝になって、私も大概だなあと
思ったことがありました。


黒澤先生の講座で使う会議室は、
毎月1日に半年後の月の分が
予約できるようになります。

たとえば、1月1日になると
7月分の予約フォームが出現する
といったように。

講座で使う部屋は、
半年後の第三土曜日の分を
私がいつも月初に予約してます。


で、ですね、その会場を
2月の1日に朝一番で予約しようと
手帳にもバッチリ書いてあったのですが、
すっかり忘れてました!

ぎょえーと思って、今朝、
予約ページを見てみたところ、
奇跡的に空いてました。

8月の第三土曜日、午後から夕方の枠で、
第一希望の部屋が!

ふう、セーフ。
さっさとフォーム送ろう…ぽちっとな。
師匠にも報告しようっと…。

"すみません、8月の予約忘れてましたが
さっき見たらまだ空いてて間に合いました"
と、メッセンジャーで報告を書いてたら、
その前に師匠からメッセージが。

チェック早っ、まだ朝の6時ですぞ。
さすがブラック黒澤…

"おはようございます!
会場予約ありがとうございます。

フォームの電話番号はどなたのでしょうか?
私の番号だとしたら090-XXXX-XXXXです。"

ぎゃー!
師匠の電話番号を入力したつもりが
下四桁が う ち の 郵 便 番 号 になって合体してるじゃないですか!
どなたにかかるのでしょうか?!

再送して、無事に会場は予約できました。


分析してみると、私が忘れるのは
慌ててるせいでいろいろ抜けるんだと思います。

だから、記憶力がないわけじゃない
…はず。

深呼吸でもして、落ち着いて、
ちゃんと確認しようと思いました。

皆さんは大丈夫ですか?


0 件のコメント:

コメントを投稿