2018年3月23日金曜日

玄米vs白米、健康に良いのはどっち?

おそようございます。高橋久美です。

昨日、高橋が講演会ツアーをするのはいかがなものか、
と皆さんにお伺いしてみましたところ、
何人もの方から是非やってほしい、なんなら手伝います、
というメッセージ・コメントをいただきました。

ありがとうございます。ありがとうございます!

とりあえず実行する方向で、準備していきます。
今日は夕方から黒澤先生と打ち合わせの予定なので、
早速イベントについても相談してきますね(`・ω・´)ゞ


さて、「白米と玄米はどっちが良いの?」
という質問をいただいたのでお答えします。

マクロビオティックの観点から
玄米を食べている方も多くいらっしゃると思います。

食物繊維とかビタミン・ミネラルなどの栄養の面では、
玄米のほうが良いとされています。
私も一時期玄米食べてましたがお通じがすごい良くなってました!!

あと玄米の方がGI値が低く血糖値の上昇が穏やかなので、
肥満の予防には良いみたいです。


逆に言えば、白米は消化吸収しやすいと言えます。
また、残留農薬のリスクも白米の方が低くなります。

そして、個人の感想ですが、なんと言っても
白米は口当たりが良く美味しいですよね。
死ぬ前に食べるなら白いご飯がいいなあと思います。


もちろん、白米ばっかり食べてたら脚気とか栄養失調になりますが、
それって本当に「白米だけ」食べてた人の話ですからね。

肉や野菜から必要な栄養素をきちんと摂っていれば、
白米で病気になる、なんてことはありません。


まあ、どちらがダメということはなくて、
見方によって変わってくる相対的なものですね。

玄米とか雑穀米が健康にいいからと言って、
嫌がる家族に無理やり食べさせようとしたら、
みんなにとってストレスになります。

食べ物がどうたらよりも、ストレスの方がよっぽど病気のリスク高いです。
「これは食べて良いんだろうか、危険なんじゃないか」
などと心配している方が危険です。


米に限らず、ある視点からはこれがオススメですよ、
っていうのはあります。
ネットにもいろんな情報が錯綜してます。

ただ、ここに書いてあることを含めて、
情報は鵜呑みにしない方がいいです。

最終的には一人ひとりが自分で人体実験して、
食べ物だけじゃなくライフスタイル全体としてエネルギーが高い方を
セレクトするのがよろしいかと思います。

たとえ体にいいものでも、
準備にすごく時間がかかって疲れ切ってしまったり、
好みに合わなくて食事が苦痛になってしまったりしたら
逆効果ですからね。

一回は試してみて、取り入れるかどうかは自分で決めるようにすれば、
自分に合った健康的なライフスタイルができます。


では、きょうも元気に過ごしましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

0 件のコメント:

コメントを投稿